[22] LINEでのやり取りがうまく出来ません。
◆相談者 : アラフィフ入りました 男性 (46歳) 自営業
◆対象者 : LINE相手

QUESTION


当方、46歳。
私が初めて就職した時にはインターネットはおろか携帯もない時代でした。
ポケベルに会社からの連絡があると
何かあったのかとドキドキする。そんな時代です。

今では携帯にスマホ、タブレッドなど
多種多様な通信手段がありますよね。

そんな流れに追いつこうとようやく重い腰をあげ
つい1年前にガラケーからスマホに機種変更をしました。

しかし、ガラケー時代も殆ど電話に使っていて
メールは必要最低限だったので、入力に大変戸惑っています。

前置きが長くなりました。

そんな私ですが、1年程前から婚活なるものを始めました。
恥ずかしい話、20代の頃に付き合っていた彼女と別れ
それからずーっと一人で、毎日会社→家の往復生活をしていました。

このまま一人でいるのは寂しすぎると思い、一念発起。
パーティーやら、お見合いやら多種多様な婚活をしましたが
当然のことながら、連絡先交換はメールアドレス
いや、最近ではLINEの交換が大半ですよね。

パーティなどで連絡先の交換をする際に
メールアドレスを交換しようとすると
メールは殆どしていないので、LINEでお願いします
ということが多々あり、LINEも始めました。

しかし、このLINEですが正直よく分かりません。
メールであれば、メールを読んでから
さてどうやって返信しようと考える時間も書く時間もあるのですが
LINEですと、すぐに返さないといけないのかな?
といった一種の脅迫観念みたいなものもあり
とにかく考える時間がないです。

最初の頃はLINEでものすごい長い文章を書いていたのですが
一人の女性から、○○さん文章長すぎですよーと突っ込まれ
それから簡単な返事に終始していたら
いつの間にかフェードアウト。みたいなことが多々ありました。

メールでさえうまく使いこなせていなかったのに
いきなりLINEはハードルが高すぎて、本当についていけません。
皆さんはどんな感じでLINEをして、関係性を発展させているのでしょうか?

ANSWER


ネットを昔から使っていた方であれば
LINEは昔でいうチャットだなと思われる方も多いと思いますので
チャット的に使えばいいんだなと考えますが
メールしか使ったことがない方ですと
最初はLINEの形式に戸惑いを覚える方も少なくないかと思います。

メールは差出人別にフォルダ分け等をしない限り
色々な方のメールが受信フォルダに届き
そこから優先順位を決めて返信作業をするかと思いますが
LINEは1対1の会話ルームがいくつもあると思っていただければと思います。

そしてここが大きく違うのですが
LINEは文章で「会話」をするということです。

もちろん忙しい時にきたLINEへの返信は
時間が経ってからになることもあるかと思いますが
LINEは基本リアルタイムにやり取りをします。

例えば・・・(パーティーで連絡先を交換した相手との初LINE)

◆自分
初LINE失礼します!
パーティーでは色々とお話できて楽しかったです。
○○さんが言ってたお店ってここですか?
URLを記載

○相手
LINEありがとうございますー。
そうです、そこです。

◆自分
なんかすごいお洒落で料理も美味しそうだけど
お高いんでしょ?(笑)

○相手
全然そうでもないんですよー
特に○○がすごく美味しくて評判なんですよ!

◆自分
えぇっ!そーなのー!?
○○大好物ですよー!!!あ・た・く・し。
○○近辺には結構美味しいお店いっぱいあるよね?

○相手
ありますよねー

◆自分
○○と○○には自分も行ったことあるんですよ。
○○さん行ったことある?

まぁ、だいたいの雰囲気ですが
こんな会話が2~3分の間に行われます。
もちろん相手の返信スピードにもよりますが
少なくともフリック入力である程度の速度で
文字を打てる練習はしておいたほうがいいかもしれませんね。
打つのが早い方だと、返信があまりにも遅いと
あれ?何か違うこと始めたのかな?と思うかもしれませんので。

また、これも相手次第ではありますが、だいたい

質問

それに対する返事
話膨らませて、質問

それに対する返事

返事に対する感想
そして質問

それに対する返事
そして質問

といった流れが多いでしょうか?
LINEはテンポよく返すのがコツかなと。

また、どうやって関係性を深めていくのか?
といったご質問に対するアドバイスを
上記のLINEを例にしたいと思います。

まず、まだ相手からは貴方の質問に対する返事しか返ってきていません。
質問→それに対する返事→質問
といった感じの流れしかありません。
ここで今度そのお店に一緒に行こうよ!と返すのはまだ早いです。

どういうことかというと
相手から貴方への質問がないのです。
まだ貴方への興味が発生していません。
こんな簡単なLINEのやり取りですが
どこかで貴方に対する興味を持たす何かを入れないといけません。

例えば、例えばですが
知り合いがやっているフレンチのお店があるんだけど
すごく美味しくて、自分が行くとサービスしてくれるんだよねー
とか。

そこで、行ってみたい!
といった雰囲気の返事が来れば
会話の流れがいい方向に進んでいる証拠です。

もちろん貴方ではなく、そのサービス自体に興味があるだけかもしれませんが
ここはファーストステップとして、まずは少しでも距離を縮めたことを喜びましょう。

そしてここが重要なのですが
そこですぐに誘ってしまうのはNGです。

例えばですが
個人的な予約するから、いつ予約とれるか分からないけど
もし○○さんと行くとなった場合、希望の曜日とかある?
みたいな感じで、誘ってるんだけど、主導権を相手にもたせる感じで
会話を進めることをおススメします。
まだ行くことが決定していないのに、やんわり行くこと前提で話しを進めるというか。

そしてここも重要なのですが、相手がそれほど乗り気でないことを察知したら
すぐに押すことはやめましょう。
無理くり話を進めても絶対にいい方向には行かないからです。
来週あたり予約取れたら、久しぶりに友達と行ってみるよー
とか、適当に話をずらしましょう。

しかし、個人的には最初のLINEでデートの約束を急がなくていいとは思います。
まずは相手への関心を質問という形で表現し
その質問の返事で自分という人間をアピールする。
これがうまいLINEの使い方なのかなと思います。

メールもLINEもそうですが、文章のやり取りというのは
ある程度特定の方と続けていると
相手の性格など人となりが見えてくるものです。
・根っから明るくて楽しい人
・マメな人
・愚痴が多い人
・ちょっとしたことで怒りっぽい人
・自分のペースでないとそっけない人
・自分のことしか話さない人
などなど。

まずは近況報告をしあうLINE仲間や女友達を作って
LINEでの会話術を自分なりに作ってみてはいかがでしょうか?

急いでデートの約束を取り付けようとしたり
急いで関係性を深めようとする雰囲気を見せると
女性は身構えることが多いと思います。

中々関係性が深まらないなー
こんなことしていても無意味だなー
と思わず、ゆっくりとお互いを知っていくことも大切ではないかと。

結果を求めず、まずは過程を楽しむことをおススメします。
すると自然に苦手だったLINEで素敵な関係性に発展することもあると思います。

慣れない方には面倒くさいツールなのかもしれませんが
これだけ利用者が多いサービスですので、ある程度使いこなせないといけないのかなと思います。

頑張ってみて下さい!

← 恋愛相談トップページ(相談リスト)に戻る

気になるリスト 現在:0名登録
本日:2018年12月16日(日)